TOP > 土崎病院友の会総会並びに健康講座を開催しました

土崎病院友の会総会並びに健康講座を開催しました

友の会
今回も多くの参加者がありました
友の会
友の会藤原毅会長の挨拶
友の会
小野病院長の挨拶
友の会
健康講座講師の大塚主任
友の会
長谷川幹事

平成26年6月14日(土)に、土崎病院友の会平成26年度総会並びに健康講座が土崎病院外来棟5階多目的室で開催されました。

土崎病院友の会は平成16年に設立され、総会は今回で11回目、健康講座は28回目の開催となります。
はじめに、藤原会長から「友の会は皆様に支えられてここまで来ることができました。引き続きよろしくお願いします。」と挨拶があり、続いて、小野病院長から「健康で元気に年齢を重ねましょう。」と挨拶のあと総会が始まりました。

総会は、会則により藤原会長が議長を務め、一号議案:平成25年度の活動報告、二号議案:平成26年度の活動計画、三号議案:役員の改選について承認され滞りなく総会が終了しました。

続いて、土崎病院大塚博之主任相談員による健康講座「秋田市の人口動態と介護保険利用状況」が開催されました。

はじめに、秋田市の人口と高齢化率について説明があり、高齢化率は秋田市北部、特に土崎地区が高いとのこと。また、秋田市の高齢化率地区BEST5というクイズが行われ、会場は盛り上がりました。
次に、介護保険ができた背景や介護保険の利用の仕方の話のあと、最後に、介護サービスの種類の説明が行われました。

健康講座のあと、長谷川幹事から「平穏に無難に有意義にお過ごしください。次回の健康講座でお会いしましょう。」と閉会の挨拶があり、盛会のまま閉会となりました。

参加してくださいました皆様、どうもありがとうございました。

次回の健康講座は平成26年11月22日(土)開催の予定です。



(H26.7.1)




▲ページの先頭へ