018-845-4121
  

院長挨拶
Greeting

当病院は、現在地で明治43年から100年以上の長きにわたり、土崎地域の皆様と関わりあい、その都度地域のニーズに対応しながらその役割を担って参りました。内科・眼科・外科から始まり、その後産婦人科を新設し、戦後に結核がまん延した時代には結核病院となりました。ベビーブームには小児科を開設し、現在の高齢化時代には高齢者医療を中心にしながら、健康診断にも力を注いでおり、時代のニーズに対応すべく尽力しております。
当院の理念にもありますように、地域の方々との関わりあいの中で絶えず果たすべき役割を考えながら実行していこうと思っております。

 

【土崎病院 病院長】 小野 栄二