018-845-4121
  

当院の理念・基本方針
Policy

当院の理念・基本方針

理念

私たちは、地域の人々が必要とする「医療と介護」を、患者さんの視点に立って実践するとともに、地域の方々の支援に感謝し、「医療と介護」を通して地域への奉仕に努めます。

基本方針

患者さんの権利・責務

患者さんの権利

患者さんの人格と価値観が尊重され、医療従事者との相互信頼関係を保つため、私たちは以下の権利を患者さんが有することを確認します。

  1. 良質の医療を受ける権利
    平等に適切な医療を受ける権利を有します。
  2. 安全が確保される権利
    安全な体制のもとで医療を受ける権利を有します。
  3. 選択の自由の権利
    医師、病院の選択や変更が自由に出来ます。
  4. 自己決定の権利
    検査、治療計画に自ら参加し、意見を表明し、決定することが出来ます。
  5. 情報を得る権利
    担当者への質問、カルテ及び診療内容の情報開示を求めることが出来ます。
  6. 機密保持を得る権利
    個人情報やプライバシーは厳正に守られます。
患者さんの責務

患者さんの権利が等しく守られ,良質で安全な医療を受けられるために,私たちは以下の責務を患者さんが有することを確認します。

  1. 自らの健康に関する情報を正確に医療者に伝える責務
  2. 診察に関する指示や助言を守る責務
  3. 病院の規則を守り,他の患者さんや職員に迷惑をかけない責務
  4. 診療にかかる費用を支払う責務

看護部

看護部の理念
  1. 病院の理念にもとづき、温かい思いやりの看護を提供します。
  2. 患者さんの立場に立って考え、個人の持つ自由性を尊重し、その人らしく生きられるよう援助します。
  3. 看護の向上をめざして研鑽に努め地域社会に貢献します。
看護部の基本方針
  1. 安全で快適な療養環境を整えます。
  2. 温かい思いやりのある態度で看護介護に努めます。
  3. 患者さんの必要とする検査や処置にあたり、正確、且つ安全第一に努めます。
  4. 療養過程の患者さんの自主性を尊重し、その人らしく生をまっとうできるよう努めます。
  5. 日常生活のなかから、また、職能団体や、施設、地域社会のなかからも広く多面的に学ぶ姿勢をもち、研鑽に努めます。

個人情報保護方針

当院は、個人情報の権利・利益を保護するために、個人情報を適切に管理することを社会的責務と考えます。
個人情報に関する方針を以下のとおり定め、職員及び関係者に周知徹底を図り、これまで以上に個人情報保護に努めます。

  1. 個人情報の収集・利用・提供
    個人情報を保護・管理する体制を確立し、適切な個人情報の収集、利用及び提供に関する内部規定を定め、これを遵守します。
  2. 個人情報の安全対策
    個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩などに関する万全の予防措置を講じます。万一の問題発生時には速やかな是正対策を実施します。
  3. 個人情報の確認・訂正・利用停止
    当該本人(患者さん)等からの内容の確認・訂正あるいは利用停止を求められた場合には、別に定める内部規定により、調査の上適切に対応します。
  4. 個人情報に関する法令・規則の遵守
    個人情報に関する法令及びその他の規則を遵守します。
  5. 教育及び継続的改善
    個人情報保護体制を適切に維持するため、職員の教育・研修を徹底し、内部規則を継続的に見直し、改善します。
  6. 診療情報の提供・開示
    診療情報の提供・開示に関しては、別に定めます。
  7. 未収金に係る情報提供
    診療費等未収金が発生した場合には、当該本人(患者さん)等への指示を行い、指示に従わなかった場合には法的手段を検討し、その際当該本人(患者さん)等の個人情報を第三者へ提供いたします。
問い合わせ窓口

個人情報に関するお問い合わせは、各部署責任者または以下の窓口をご利用下さい。

個人情報保護相談窓口 地域連携室 大塚 博之
個人情報管理責任者 事務部長代行 寺門 啓之
土崎ヘルパーステーション 管理者
土崎居宅介護支援事業所  管理者
土崎在宅介護支援センター 管理者

一般事業主行動計画

次世代育成支援対策推進法に基づく行動計画について、当法人では以下の通り策定しております。