0120-412151
  

禁煙外来について
Non-smoking outpatient

土崎病院 禁煙外来のご案内

現在、新規患者さんの受付を休止しております。詳しくはこちらをご覧ください。
禁煙外来は、禁煙を希望される方をお薬などでサポートいたします。
健康寿命増進のため、禁煙方法のひとつとしてご検討ください。
これまで自力で禁煙しようとしたけれど続かなかった、禁煙したいけど自信がない、という方も当外来に一度ご相談されてはいかがでしょうか?


診療日・診療時間

  
診療
曜日
毎週
月・火・木・金曜日
診療
時間
15:00~17:00
予約 禁煙外来は予約制とさせていただいておりますので、受診希望の方は予約のお電話をお願いいたします。
電話番号:0120-412151

料金・治療の流れについて

  
料金

健康保険適用(※)総額 約13,000円~20,000円
1箱450円のタバコで換算してみると約28~45箱相当分となります。
(※健康保険の適用には要件があり、ページ下部に記載しております。)

治療

流れ
まずは電話で予約をお願いします。

最初の診察

書類の記入や検査等を行い、禁煙補助薬を出します。内服薬(チャンピックス)かニコチンパッチのどちらかを使用いたします。
内服薬(チャンピックス)の場合は服薬開始から1週間はタバコを吸っても大丈夫ですが、薬の効果によりタバコがおいしくないと感じ始めます。
徐々にお薬を増やし、服薬1週間後にはタバコを吸うのを止めていただきます。


2回目の診察(2週間後)

呼気中の一酸化炭素濃度の測定や、薬の副作用・副反応の状況確認、禁煙状況の確認などをします。
もし禁煙がうまくいっていなくてもご受診ください。うまくいかない理由、対応策について医師と一緒に考えましょう。


3回目の診察(前回から2週間後)

呼気中の一酸化炭素濃度の測定、状況の確認、アドバイス等を行います。
禁煙外来に通い始めて約1ヶ月、食べ物が美味しく感じたり、口臭などの改善の兆候など、禁煙の効果が出始める頃かもしれません。


4回目の診察(前回から4週間後)

3回目と同様、呼気中の一酸化炭素濃度の測定、状況の確認、アドバイス等を行います。


5回目の診察(前回から4週間後)

最初の診察から約3ヶ月、最後の診察です。今後も禁煙を続けられるようにポイント等をお話しします。
これで通院は終了となります。この後の禁煙について不安に思うことなどがあれば何でもご相談ください。


合計で5回(約12週間)の診察となります。

健康保険の適用について

禁煙外来で健康保険が適用となるためには以下①~④の要件すべてを満たす必要があります。

① ただちに禁煙しようと考えていること

② (35歳以上のみ)1日の喫煙本数×喫煙年数が200以上になること

1日本 × 喫煙歴
= 【

③ スクリーニングテストでニコチン依存症と認められること

スクリーニングテストとは(こちらをクリックしてください)  以下の項目で「はい」が5つ以上あればニコチン依存症と認められます。
     
  • 自分が吸うつもりよりも、多くたばこを吸ってしまうことがありましたか?
  • 禁煙や本数を減らそうと試みて、できなかったことはありましたか?
  • 禁煙したり本数を減らそうとしたときに、たばこが欲しくて欲しくてたまらなくなることはありました?
  • 禁煙したり本数を減らそうとしたときに、次の()内のどれかがありましたか?
    (イライラ、神経質、落ち着かない、集中しにくい、憂鬱、頭痛、眠気、胃のむかつき、脈が遅い、手の震え、食欲または体重の増加)
  • 上記()内の症状を消すために、またたばこを吸い始めることはありましたか?
  • 重い病気にかかったときに、たばこはよくないとわかっているのに吸うことがありましたか?
  • たばこのために自分に健康問題が起きてるとわかっていても吸うことがありましたか?
  • 自分はたばこに依存していると感じることはありましたか?
  • たばこが吸えないような仕事や付き合いを避けることが何度かありましたか?

④ 禁煙外来を受けることを文書で同意すること(受診の際に記入いただきます。)   


担当医師

八木 伸夫 やぎ のぶお

医師からメッセージ

確かに禁煙は簡単ではありません。でもそれはあなたの意志が弱いからではないのです。ニコチン依存症だからなのです。そして依存症には治療法があります。それを行うのが禁煙外来です。
通院は、初回から3回目までは2週間間隔。3回目から最終5回目までは4週間間隔で、合計12週間のスケジュールです。
経過中、禁煙がうまくいっていない方も通院はやめずにスケジュールどおり通って頂きます。私自身がかつて喫煙者であり、補助剤を使って禁煙に成功しましたのでその経験をもとに問題点を一緒に考え、適切なアドバイスを行い、成功に向かってがんばれるように支援します。補助剤も使わずに根性だけで禁煙する時代は終わりです。自信がなくても勇気をもって禁煙外来の門を叩いて下さい。


担当医 八木 伸夫


ご不明な点などございましたらお気軽にご相談ください。
お問い合わせ、ご予約のお電話をお待ちしております。
電話番号:0120-412151